BLOG

TOP > BLOG一覧 > Before After : 【9割の手術はいらない】腰椎分離すべり症の痛み痺れで、ブロックや4か月痛み止め薬を飲んでいますが全く良くなりません。

『 Before After : 【9割の手術はいらない】腰椎分離すべり症の痛み痺れで、ブロックや4か月痛み止め薬を飲んでいますが全く良くなりません。 』

KEY WORD整形外科/疼痛//首痛/五十肩/腰痛/狭窄症手術/ヘルニア手術/頚椎症手術/頚椎ヘルニア/むち打ち/すべり症/分離症/坐骨神経痛/圧迫骨折/アスクドクター/https://www.askdoctors.jp/産前産後の骨盤矯正/ 冷え性/顎関節症/捻挫/ぎっくり腰

「9割の手術はいらない:歪みを治すと痛みは消える」:サージカルトレーニングで改善

60代 女性の方  
仕事でも中腰が多いため、以前から腰痛、たまにギックリ腰はありましたが、2019年の春ごろから、お尻から足先にかけて強い重だるい痛みに変わってきましたので、近所の整形外科に行きました、すべり症と言われました。痛み止めの飲み薬と湿布薬をもらいました。しかし、痛みは増すばかりで、痛み止めのお薬を3か月毎日飲み続けています。娘から顔色が悪くなってきたといわれてます。ブロック注射もペインクリニックで行った際は、後が痛くて歩けなくなりました。2回目は整形外科で仙骨ブロック注射をしましたが、気分が悪くなり最悪でした。他に治す方法がないか、と思い評判のいい整形外科にも行きリハビリも受けましたが、良くならず、手術しかないと言われました、しかし、手術は避けたい気持ちが強く諦めずに、他の有名整形外科にも行きリハビリを受けましたが改善しません。手術をした方からは、手術はやらないほうがいいと聞きます、私も出来るだけ手術はしないで、治したいと思っています。
今は痛み止めのお薬と、整骨院でハイボルテージ電気治療をしていますが、一向に改善しません、この先、仕事をこのまま続けられるのか心配です。

After:手術をしなくて良かったです。

痛みがあると、毎日が辛くて憂鬱にもなります。そして痛み止め薬を毎日何か月も飲まれて、体調がおかしくなるのは当然だと思われます。
この方は開始約3か月目でお尻から足先の痛み痺れは無くなりました。痛み止めのお薬はすべて破棄されたそうです。
周りの人たちからは、表情が明るくなられて若返った、と言われるそうです。今は毎日元気に、毎日お仕事を続けておられます。本当に良かったです。

強い身体の歪みを戻すサージカルトレーニング

初めは非常に強いからだの捻れがありましたが、週1回のサージカルトレーニングを2か月間続けられた頃には、痛み痺れがほぼ消えました。非常に早く効果が出て、ご本人様も驚かれています。
サージカルトレーニングは身体の歪みを戻すことに特化したトレーニングですので、他のどのような治療法よりも確実に回復します。

BODY WORKS 代表 林 正人