BLOG

TOP > BLOG一覧 > Before After : 【9割の手術はいらない】 頚椎症の手術日を、明日決めに行くところでした

『 Before After : 【9割の手術はいらない】 頚椎症の手術日を、明日決めに行くところでした 』

KEY WORD頚椎症/首の痛み/手術/身体の歪み整形外科/疼痛/首痛/五十肩/腰痛/狭窄症手術/ヘルニア手術/手の痺れ/足の痺れ/頚椎症手術/頚椎ヘルニア/むち打ち/すべり症/分離症/坐骨神経痛/圧迫骨折/アスクドクター/https://www.askdoctors.jp 産前産後の骨盤矯正/冷え性/顎関節症/捻挫/健康増進/筋トレ/リハビリ/パーソナルトレーニング/歪み改善/手術回避

頸椎症の手術を受けるしかないと思っていました。

60歳代 女性の方
20年以上、仕事で毎日、書類の入った重い鞄を持って歩きました。その為常に、首、肩こりが辛くて、よく整骨院やマッサージに行きました。手の痺れが出始めたのは3年前で、少しづつ進行しているように感じていましたが、整骨院で鍼治療などしながら、あまり気にしないようにして過ごしてきました。ゴルフも週に1回コースもまわっていました。
しかし半年くらい前から、徐々に足にも痺れが出始めましたので、頚椎専門の病院に行きました。MRIの結果は頚椎症でした、手術は早くしましょう、と言われましたので、手術日を決めにに行く予定でした。しかし友達からサージカルトレーニングで治られた方がおられる、と聞きましたので、やってみたいと思います。良くなりますでしょうか?

良くなられて、よかったです。今は好きなゴルフを堪能されています。

お友達から手術しなくても治ることをお聞かされ、手術のをする前に、一度受けてみたい、と来られました。手と足の痺れがあるため、頚椎と腰椎の両方の歪み改善を行いました。手の痺れは3か月目から徐々に改善し始め、足の痺れも5か月目から改善し始めました。7か月過ぎたころには、ほぼ、手、足の痺れを感じないくらいになられ、ゴルフも週1回コースに出られ、お仕事も頑張っておられます。良くなられて、本当に良かったです。これからも、お仕事と、趣味のゴルフたのしんでください。

BODY WORKS 代表 林 正人